PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退院したけど

10072901.jpg
(今日現在の画像ではありません)

海ちん、昨夜退院しました。
病院ではまったくご飯を食べなかったそうです。
そういえば家に来た時も全然食べず、誰もいない時をねらってこっそり食べてました。
籠城した場所にご飯を運んで3日目ぐらいに出てくるようになったものです。

ご飯を食べないと今度は肝臓が悪くなるみたいなので、
おうちですごして様子を見ましょうとなりました。

お薬は3種類、錠剤2種類と飲み薬が出ました。
この飲み薬、注射器みたいな容器に入ってたのでマークさんが

「それ、注射やん・・・!どうやって注射するの・・・!?」

と不安がるので、いやこれは飲み薬で針なんて無いからと言っても

「いや、それぜったいはりあるで」
と言い張るのでした。
私が怖いわ。



それで帰宅してからは、ご飯をがつがつと食べ、お水をごくごく飲み
(どんだけ我慢してたんだ)
トイレに直行して大と小をお出しになりました。
おおおおおおーーーーー!!と感動しました。

その後右前脚の点滴の針を刺した場所にガーゼを当ててたものを噛み切り
(怖かった)
ちょこちょこ遊び、甘えまくり、
夜は私にぴったりくっついて寝ました。

夏場になってもよくくっついてくるので、「暑いよー」と突き放していたんですけど、
入院した日はあの暑さが恋しくて、私がさみしかったです。

で、今朝もご飯もりもり食べて、トイレに行って小を1回したのですが、
またトイレに行くポーズを取るのです。
まだ残尿感があるのかな?と注意して見てたのですが、その後特に変な行動は無し。

今日明日は大丈夫かなと思ってました。

しかしお昼ご飯を食べた直後に、思いっきり吐いてしまい、
猫は早食いすると吐いてしまう事がしょっちゅうある生き物なので
いつもはそんなに気にしてないんですけど
さすがにお薬も吐いてしまったのかと、何かの症状かもしれないし、
しかもその後トイレにまったく行かなくなってしまったのですが
いつも昼ごはんから晩御飯の間はおとなしく昼寝してる事が多くトイレ自体あんまり行かないのです。

でもちょっともやもやが残り、その上金曜日はお医者さんがお休みなので
念のため様子診てもらう為に夕方に病院へ行きました。

気になる点を色々言ったのですが、吐いたのはもしかして飲み薬の副作用の可能性もあるから、
土曜日に診察して様子みてみましょうとなりました。
しかし栄養を取れてないかもしれないのでと、点滴をうっていただきました。

この点滴面白くて、首の後ろに針を刺して注入していくのですが、
最初はらくだのこぶのように、首の後ろに水のこぶができて
それがだんだん、首→肩→足へ下がっていって、毛細血管を通して全身へ栄養をいきわたらせるんだそうです。
犬でも猫でもよくやる点滴の一つなんだそうです。

この状態で首つかんじゃっても大丈夫ですよーと言われて少々びびったのですが、
帰宅する頃には肩にいってて、ロボットの肩アームのようでした。

ご飯は今夜はちょっと我慢してもらって、薬は通常通り飲んでもらいました。

おもいっきり小をしなかったので、もしかしてまた膀胱にたまってたら…と思って見ていただきました。
たまってないよと言われたのですが、逆に小をつくらなくなってしまってたらまた別問題になってしまうので
バランスが難しいなぁと思いました。

なんにせよ今日感じた心配な部分は解消されたので、よかったです。

現在海ちんはひざの上で毛づくろいをされてます。

暑い・・・。重い・・・。暑いよー・・・。
足しびれてきたよー。

でも飼い猫に甘えられるこの幸せよ・・・。

でもやっぱり重いわ。

10072902.jpg

海ちんの肉球。
スポンサーサイト

| 飼い猫・海の写真 | 22:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うみちゃん、心配でしたね。いいお医者さんみたいで良かったです。友達の猫も腎臓悪くて、週に3回点滴と言われたけど、食療法で治まったそうです。私も今、老猫と病気の子猫の世話してて(猫ブログも久々更新)、忙しいです。ジャズとユメもうみちゃんみたいに医者に行くと、まさに借りてきた猫ごとく大人しい~ ジャズはオトボケキャラなんでまるで別猫です! 兄弟は変なとこ似てますね~ うちの獣医もすごい名医なんで、もし何かあれば紹介しますよ(診察費も安いし)。それと泌尿器系弱い子は、ドライフードより缶詰がいいそうです。よ。 

| neko | 2010/07/30 01:46 | URL |

>nekoさん

海はだんだん元気になってきました。
腎臓悪くなる猫って本当に多いみたいですね。
点滴も確かにいいんですけど、病院へ行くストレスが大変なので食事でなんとかできるものなら食事で治めたいです。
獣医さんもし何かあったらまたご紹介ください!
今行ってるとこも近所でぼちぼち評判よくて、行ってよかったなぁーと思いました。
缶詰も探してみます。
療養食、今はサンプルで試してる状態です。
カリカリ変わると食べなくなるらしいですが、海はなーんでも食べてくれるので一安心です。
ご飯の時間になると缶詰の前で待ってるし・・・。

| かっちゃん | 2010/07/30 16:38 | URL | ≫ EDIT

缶詰は特別でなくても、普通のでいいみたい。カリカリより水分が多いからでしょう。
腎臓はとにかく水(水分)を与えることですって。1箇所じゃなくて、2~3箇所にお水を置いてあげてください。うちは陶器の入れ物に入れて、あちこち置いてます。
夏は水の臭いが強いので、あまり飲まないなら湯冷ましを。
小さい頃、ゆるくした牛乳をよく飲んでいましたが、一度試してみては?

| neko | 2010/07/31 01:13 | URL |

>nekoさん

昨日の再検査で数値自体は大丈夫だったので
今日は好きな缶詰あげてみました。
ただ、まだバイ菌があるので薬は続くのですが、
スープ大目にして水分いっぱい飲んでもらいました。
お水はけっこう飲んでくれる方なんですが、夏は水の臭いが強いとは知りませんでした。
湯ざましにしてみますね。

| かっちゃん | 2010/08/01 21:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://umi561.blog77.fc2.com/tb.php/708-8e04ce76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。